スマブラSP:セフィロスでVIPに到達するためのメモ

スマブラスマブラ

セフィロスでVIPに到達するための立ち回り・技構成について解説する。

他のスマブラ解説

難易度 B:普通

※難易度の種類(A:簡単B:普通C:つらいD:超つらい

セフィロスのVIP入れやすさ難易度はB:普通です。

超リーチの空前・空後・横強があるのでリーチで負けることはない。
ただし懐に入り込まれると速い技が少ないので苦労する。
片翼が生えると最強状態になるが、
体重が軽いため羽が生える前に早期撃墜されてしまうことも多い。

素晴らしい性能のファイターだが、ピーキーな性能をしてるためB:普通と評価した。

VIPに入るためのセフィロスの技解説

NB重要度B

チャージしている時間によって性質が変わる飛び道具。

後隙が大きいので牽制で使える技ではない。
一番の使い所は崖狩り。

相手が復帰中にNBを貯め始める。
相手が崖を掴んだら読み合いスタート。
・相手が崖を掴んだ後の最速ジャンプに合わせてメガフレアを撃つ。最速ジャンプを狩れる
・相手が崖で様子を見ることを読んでギガフレアを放つ。崖無敵が切れた相手に当たる。その場あがりの無敵を合わせられると無傷で切り抜けられる。ギガフレアの爆発の中、ガードを解いた相手に当たるように横強を撃つ。
・ギガフレアを撃つと見せかけて、一瞬待ってからメガフレアを撃つ。ギガフレアを撃たれる前にジャンプで逃げようとした相手に当たる。

ギガフレアorメガフレアの読み合いと、
メガフレアの撃つタイミングにバリエーションを持たせることで意外と当たる。
上記パターンは覚えておいて損はない。

他の使い所としてはガードブレイクした時が挙げられる。
ギガフレアを当てて、横スマで追撃することで、低%の相手でも即死させられる。

横B: 重要度B

相手に当てることで時間で起爆するフレアを付与できる。

昔はけっこう当たってくれたのだが、最近はセフィロス対策が進んであまり当たってくれない。
空前・空後・横強・横Bの4つが牽制で使える。
この四種を使い分けながら相手を近づけないのが大事。

横Bは特に地上から接近したがる相手に有効。

【付与した後の強い動き】
ガードでフレアの爆発を耐える相手が多い。
ガードがそれなりに削れるので下スマッシュでガードクラッシュを狙いにいこう。

下B:重要度B

カウンター。

他のカウンターと違って、外した後にも攻撃判定が残るのが素晴らしい。
ガノンやカズヤなど単発攻撃力が高い相手にカウンターを決めるとすさまじいふっとばし力になる。
簡単に30%くらいのダメージを叩き出すので、頻度高く使用していい技。

上B: 重要度C

貯めると復帰距離が長くなる技。

貯めてから放つと連続で相手を切り刻む攻撃(八刀一閃)になる。
復帰阻止にきた相手を八刀一閃に巻き込めるとおいしい。

弱  重要度C

近接距離の暴れで使う。
フレームが早い技が少ないセフィロスにとって貴重な近距離攻撃。
思った以上に使うことが多い技。

DA:ダッシュアタック 重要度C

吹き飛ばし力が強いDA。

ガードされるとガーキャンで確実におしおきされる。
しかし、当てることができれば撃墜も狙える。
撃墜に困った時に頼りになる技。

横強 重要度A

超リーチの横強。先端の吹き飛ばし力が高い。

地上から攻めてくる相手には横強で牽制をしたい。
相手の空中差し込みを引きステップで避けて横強という動きも強い。

相手のその場上がりを横強先端で狩れると撃墜が楽になる。

横強と空前で相手の攻撃が届かない位置から延々と一方的にちょっかいかけられるのがセフィロスの強い所。

下強  重要度B

スライディングする下強。

相手の近くで撃つとめくってくれるのでローリスクで使える技。
近距離で困ったら弱or下強でよいと思う。

下強は当てると相手を真上に飛ばすので、着地狩り展開に持ち込みやすい。
僕は多用していた。

頭が出るタイプの崖捕まりに対して当たるので、
相手が崖を掴むタイミングで下強を振るのは実に効果的。
崖捕まりに下強当てて、空前で追撃して撃墜、のような展開を狙える。

上強   重要度C

上に真っ直ぐ剣を突き出す上強。
意外と横の判定もあるので、相手の回避上がりに合わせたりもできる。

着地で暴れてくるタイプの相手の場合、着地狩りで使うと良い。
僕はあんまり使わなかった。

空N 重要度B

指パッチンで攻撃する空N。

序盤なら上投げ→空Nが確定するので%稼ぎコンボとして狙っていきたい。

横強や空前は後隙がそこそこあるので懐に潜り込まれると反撃を貰ってしまう。
しかし、空Nは後隙が少ないためローリスク。
うまいセフィロスは置き空Nをうまく利用している。

空Nは隙が少ないが持続が短い。
よって少々当てにくい技ではある。
VIP入れたいだけなら空前や横強を主体に立ち回ったほうがよい。

うまいセフィロスにあこがれて空Nを振る回数を増やしてみたが勝率がめっちゃ下がったので諦めた。

空前  重要度A

超リーチの空対空技。
使い所を下記で解説していく。

【牽制に使用】
ジャンプで差し込んでくる相手には空前を置いて迎撃する。
地上の相手には相手が進んだら当たるくらいの位置に置いておく。
引きジャンプなどを駆使して間合いを管理する。
こちらだけが一方的に攻撃できる状態を維持するのが大事。

【復帰阻止】
セフィロスは羽が生えるとジャンプ回数が増え3段ジャンプが可能になる。
積極的に空前で復帰阻止を狙いたい。

空後  重要度A

超リーチ&吹き飛ばし力が高い空後。

相手が撃墜%になったら空前の代わりに空後を振り回す。
・相手のジャンプ差し込みに合わせる
・その場上がり・ジャンプ上がりに合わせる
・引きジャンプで相手の攻撃を避けながら空後を振る。

等のパターンを駆使して何とか空後で撃墜を狙いたい。

空下  重要度B

崖下に判定を出せるメテオ技。

クッパやキンクルの復帰には合わせやすい。
特にキンクルはめちゃくちゃメテオしやすいので積極的に狙いたい。

条件が分からないので断言できないが、崖端で使うと崖下に落ちていく場合がある。
同じように撃っても落ちる時と落ちない時があるような気がする。
なので崖の一番端では撃たないほうがよい。
ほんのちょっだけ崖の内側で空下を突き刺そう。
僕は何度も事故ってストックを失った。

空上  重要度B

超範囲の空上

下強で打ち上げた相手を空上で着地狩りする動きが強い。
攻撃範囲が広いので相手は回避を使わないと避けられない。
ジャンプしてあえて空上を撃たず相手の回避を誘発させてその後を狩る動きも強力。

着地狩り空上はセフィロスの有力な撃墜択なので積極的に狙いたい。

横スマッシュ  重要度C

超リーチの横スマッシュ。

発生が遅いのであまり使う場面はない。
羽根が生えた状態ならアーマーが付く。
うまくアーマーを生かして相手の攻撃を耐えながら当てたい。

下スマッシュ  重要度B

刀を地面に突き刺す下スマッシュ。

ガード削り値が凄まじい。
シャドウフレアである程度ガードを削った後ならガードクラッシュも狙える。

羽根が生えた後はさらにアーマーが付与されて強力になる。
ぶんぶん振るなら下スマッシュ。

撃墜に困った時にも頼りになる技。

上スマッシュ   重要度C

凄まじい攻撃範囲の上スマッシュ。

空上と合わせて着地狩りに便利。
空上を撃つふりをして回避を使用させる。
そして上スマッシュで狩る。という動きが強い。

後隙が凄まじいので、気軽に振って良い技ではない。

投げ  重要度B

序盤は上投げを選択。
上投げ→空Nで%を稼ぐ。
下投げ→空前も繋がるが、相手のベク変によっては確定しないかも。

中盤・終盤は後ろ投げ→空後で撃墜を狙いたい。
相手が内ベク変を入れると確定する。

セフィロスは牽制が超強いキャラなので相手はガードしがちになる。
透かし掴みがかなり有効に機能するので多用したい。

セフィロスの覚えておきたいコンボ

【低%】
空N→空前
上投げ→空N


【高%】
後ろ投げ→空後 ※相手が内ベクのみ

セフィロスの立ち回り

強い行動は赤字にしています。

序盤(相手が低%)

横強・空前で相手の届かない位置から一方的に攻撃する
横Bでフレアを付与できたら、相手がフレアをガードするタイミングに下スマッシュをあわせてガードを割りに行く。
・こちらの牽制によりガードがちになったら透かし掴みから上投げ→空Nにより%を稼ぐ。

中盤 (相手が中%)

・空下によるメテオで早期撃墜を狙う。
・羽根が生えているなら積極的に復帰阻止にいく。

終盤 (相手が高%)

・後ろ投げ→空後で撃墜を狙う。
・着地狩り空上・上スマッシュで撃墜を狙う。
牽制技を空後に変更し、当たるまで振る。
・着地狩りDAでバーストを狙う

復帰阻止・崖攻防

下から復帰する相手は崖上から空下を突き刺しメテオする。
その場上がりに横強先端を合わせる
・羽根が生えている場合、積極的に崖外に飛び出し、空前による復帰阻止を行う

バースト拒否

セフィロスは羽根状態が超強いのでバースト拒否は超大事。
・自分から差し込まない。横強・空前の先端を意識して牽制し続ける。

選びたいステージ

僕は牽制技が振りやすい終点を選んでいた。

ちょっとしたコツ

・空下の事故には気をつけたい。
・無様でもいいから羽根が生えるまで耐えよう。羽根さえ生えてしまえばこちらのもの。
・1秒でも長く片翼状態を維持しよう。

セフィロスの強みと弱み

強み

片翼が生えれば全ファイター最強のキャラになる。

・超リーチの牽制技が強い。

空下による崖上からのメテオ。空前による復帰阻止など崖性能の高さが光る。

弱み

・ちびキャラに空後・空前・横強が当てにくい

軽い。

キャラ相性

・超リーチのくせに機動力が高いのでどのキャラにもある程度いける。
・ちびキャラには攻撃を当てるのが難しいのが辛い。特にカービーはしんどかった。

実践動画

当記事の内容を実践・解説している動画です。

まとめ

自分から差し込むと弱いタイプのファイターなので初心者には難しいキャラかもしれない。
個人的にはけっこう相性が良かった。
片翼が生えた時の無双感はたまらない。

スマブラスマブラ

Posted by raishin