スマブラSP:マルスでVIPに到達するためのメモ

スマブラ

マルスでVIPに到達するための立ち回り・技構成について解説する。
けっこうルキナと記事内容が被りますが、
ダッシュファイターなので許してください。

他のスマブラ解説

難易度 C:つらい

※難易度の種類(A:簡単B:普通C:つらいD:超つらい

マルスのVIP入れやすさ難易度はC:つらいです。

復帰阻止が強く、復帰阻止に命をかけるキャラなのはルキナと同じ。
復帰強者にはバ難になることが多く、その度合はルキナよりひどい。
ルキナと同じ動きをしてもマルスだとバーストできないことが多い。
また先端に当たらず吹き飛ばし距離が足りなくて復帰阻止展開にも持って行き辛い。
ルキナの二倍はしんどいと思ったほうが良い。
正直、難易度をD:超つらいにしたいくらい、しんどかった。
でも、ファルコンやクロムほどの地獄は見なかったのでぎりぎりC:つらいと評した。

VIPに入るためのマルスの技解説

NB重要度C

ガードをがっつり削る技。
相手がガード減っている状態で当てればシールドブレイクが狙える。
たまに見せるとガードが安定択ではなくなる。
試合序盤に一回は見せておきたい。

ルキナよりさらにバースト難になりやすいマルスはNBでガークラできると最高に助かる。
ルキナより積極的に振っていった方が良い。

横B: 重要度C

皆が大好きマベコン。
主に%稼ぎに使用する。
マルスの場合、三段目を撃った後、一瞬間を開けることで四段目を先端に当てることができる。
4段目を先端に当てることができるならバースト手段としても使用できる。
僕は当然できないので、%稼ぎにしか使わなかった。

地上でガードを張っている相手に空からマベコンを振りながら降りる。
当たれば出し切る。ガードのままなら三段止めにする。
オンラインでの確認が難しいので、三段止めが狩られることは稀。安心して振って良い。

無理して使う必要はないが、攻撃パターンが増えるのでたまに振ると良い。
マルスをメインにしたい人は4段目を先端に当てられるよう練習しよう。

下B:重要度C

カウンター。

・完全に相手の攻撃が読めた時。
・攻撃判定が出る復帰に合わせる。

振りどころは上記くらい。

あまりにバ難に陥ったときはカウンターでバーストすることも視野に入れたい。

上B: 重要度A

復帰技・ガーキャン技・復帰阻止技の全てにおいて強い技。

ガーキャンは相手の姿勢によっては当たらないことがあるので、
密着状態でないと振り辛い。

復帰阻止においてめちゃくちゃ重要な技。
まずは空前で襲いに行って、
避けられたら、上Bで崖メテオを狙うのがとても強い。

復帰阻止に来た相手に合わせることで返り撃ちにすることも多かった。
相手が高%の場合、崖端ならバーストも狙える。
強いとしか言いようがない技。

マルスはバ難になるので上Bでバーストすることが多い。
積極的に振っていこう。

弱  重要度C

近接距離の暴れで使う。
意外と使うことが多かった。

DA:ダッシュアタック  重要度D

発生遅い、後隙はある、さして飛ばない、という三重苦を背負ったDA。

マルスにはDAはないと思って立ち回ったほうがよい。
DAの代わりに滑り横強を使おう。

他のキャラの癖でDAしちゃって全然間に合わず手痛い反撃を食らうことが多い。
咄嗟にDAを撃つ癖がある人は気をつけよう。
僕もさんざん痛い目を見た。

マルスの場合、先端に当てるとそこそこ飛ぶ。
とはいえ狙い辛いので、すべり横強でいいと思う。

横強 重要度A

バースト・牽制で使う横強。

横強は上まで判定があるので相手の小ジャンプに当たる。
横強を当てて崖に追い出して復帰阻止でバーストするのが鉄板の流れ。

相手のその場上がりに合わせて横強を振るのが超強い。
マルスのメインバースト択。
その場上がりを多用する相手だとすごい楽。
先端が当たる位置に陣取って横強を擦ろう。

相手が動いたら当たる位置に横強を置き続けるのが大事。
ガードされても、もう一回振ると意外と当たってくれる。

横強で撃墜できるかどうかで勝率が変わるレベルで重要な技。

下強  重要度B

後隙が短い下強。

相手の%によるが、ダウン展開になるので強い。
受け身方向を読んでスマッシュするジャンケン展開に持ち込める。

地上から攻めてくるキャラに置いて牽制するのが主な使い方。
とても強い技だが、VIP前は自分含めて基本バッタなので下強が生きる機会はやや少ない気がする。

上強   重要度A

範囲が広い対空技。

上から攻めて来る相手に置きたい技。
当たれば空上などに繋がるので相手の真下に潜り込んで積極的に振っていきたい。

真上に飛ばすので着地狩り展開に移行できるのも強い。
マルスは着地狩りで%を稼ぎやすいので、意識的に上に飛ばしていこう。

先端に当てられればバーストも狙える。
積極的に狙っていきたい。

空N 重要度A

着地隙が短いのでめくるように撃てば反撃をもらわない便利技。
相手の身長が高いと上りでも当たるので超強い。
逆に低身長キャラには当てにくい。
相手の身長によって使用頻度を変えたほうが良い。

バースト拒否する時は空Nをぶんぶんして壁を作るとよい。
中距離で空Nを振り回すだけで相手は困る。

相手が超高%の場合や崖端にいる場合、バーストも狙える。
相手のガードが減っている状態だとガード漏れによるヒットも狙いやすい。

マルスの立ち回りの要の技。

空前  重要度A

範囲の広い空前
相手を崖外に追い出したら、とりあえず空前で襲いかかるのが基本。
はずしたら崖に戻る上Bであわよくば敵を巻き込み崖メテオを狙いたい。

相手が低身長キャラの場合、空Nが機能しないので空前をメインで使おう。
とはいえ空Nと同じ振り方をして根本でガードされると反撃をもらう。
引き空前を使い、相手の攻撃を避けながらこちらの攻撃を当てる意識を持ちたい。

マルスの場合、特に引くことを意識したい。
先端に当てられればけっこう吹き飛ぶので崖展開に持ち込みやすくなる。

空後  重要度B

吹き飛ばし力の高い空後。

相手を崖外に追い出したら崖に捕まって待機し、
相手の動きを見ながら空後で襲撃、という流れが強い。
特にキンクルやクッパなどは復帰軌道が素直なので空後を当てやすい。
復帰弱者は崖捕まり待機からの空後であっさり狩れる事が多い。

先端当てないとあまり飛ばず、止めにならないので、強く意識したい。

空下  重要度C

攻撃範囲が広いメテオ技

崖を捕まりながら待機して、相手の上Bに合わせて崖離しジャンプ空下を狙うのが強い。
ピットやアルセーヌジョーカーの復帰に対し、とても有効。

%は限定的だが、地上の相手に空下のメテオを当てると空下→横スマッシュが確定することがある。
空下メテオを当てた時はとりあえず横スマッシュを狙ってみるとよい。
空下→横スマッシュが決まると実に気持ち良い。
マルスの場合、先端に当たれば中%でも撃墜できる。
積極的に狙っていきたい。

崖外の相手に空下でメテオを狙いにいくのはおすすめしない。
空下の硬直が思った以上に長く、帰りきれずに自滅することがある。
メテオを狙う場合は崖離しジャンプ空下を狙おう。

空上  重要度B

判定が強い着地狩り用の技。

上強 or 下投げ→空上 で相手を浮かせて、そこから着地狩りを狙う。
マルスの%稼ぎは上記流れが基本。

空上を何回か当てると急降下N回避で地上に降りようとする相手が多い。
ジャンプして何もせず着地→回避読みの上強 というパターンも織り交ぜよう。

空上も先端にさえ当たればバーストを狙える。
当てるのは難しいが意識はしておこう。

横スマッシュ  重要度C

発生がぼちぼち早い横スマッシュ。

・引きステップ横スマ。
空下→横スマッシュ
を狙うのが基本。

下強からのダウン展開で相手がダウンした場合、下強→ダッシュ横スマッシュが確定する。
けっこうシビアなタイミングになるので下強→ダッシュ下スマッシュのほうが安定する。

ルキナと違ってバ難になりやすいマルスは空下→横スマッシュで早期撃墜を意識すべき。
これが通るだけで試合展開がぐっと楽になる。

下スマッシュ  重要度C

発生が早いスマッシュ。

下強からのダウン展開で使用する。
相手が受け身をとらない場合、下強→下スマッシュが確定する。

僕はあまり使わなかった。

上スマッシュ   重要度C

ガーキャンから出る上スマッシュ。

隙の大きな空中攻撃をガードした時はガーキャン上スマッシュで撃墜が狙える。
僕はあまり使わなかった。
というのも上Bのガーキャンが便利すぎて、上スマッシュを選択することがほとんどなかった。

投げ  重要度C

コンボ始動技の下投げが基本。
低%の相手には下投げ→空上。
相手のベク変によっては下投げ→空後を狙っていく。

タイミングがけっこうシビアでベク変や%によっては避けられることも多い。
下投げした相手の即回避を読んで横スマッシュを撃つとけっこう当たるので試してほしい。

コンボが繋がらなくなったら素直に前投げor後ろ投げで崖に追い出す。
または上投げして着地狩り展開を作るとよい。

マルスの立ち回り

強い行動は赤字にしています。

序盤(相手が低%)

上強→空上。下投げ→空上で着地狩り展開を作り%を稼いでいく。
下強・上強・横強を置いて相手を牽制。
・身長が高いキャラにはめくるように空N。
・身長が低いキャラには引き空前を多用する。
・NBを見せて、シールドブレイカーの存在を相手に植え付ける。

中盤 (相手が中%)

・相手の復帰に崖捕まりからジャンプ空下を合わせる
・空前で復帰阻止を狙い、外れたら上Bで崖に戻りつつ相手を巻き込んで崖メテオを狙う。

・空下→横スマッシュで早期撃墜を狙う。
・シールドブレイカーでシールドブレイクを狙う。

終盤 (相手が高%)

・相手のその場上がり・ジャンプ上がりに横強を合わせて撃墜を狙う。
・相手の飛び込みを上強で迎撃し撃墜を狙う。
・空Nでガード漏れを狙う。
・崖際のガーキャン上Bで撃墜を狙う。

復帰阻止・崖攻防

・上Bを崖に戻るように撃ち、相手を巻き込んで崖メテオを狙う。
範囲の広い空前で復帰阻止を狙う。
・崖をつかんだ状態で待機し、相手の復帰軌道を見て空後で襲う
・崖をつかんだ状態で待機し、相手の復帰に合わせて崖離しジャンプ空下でメテオを狙う。
その場上がりに横強を当てる。その場上がりは絶対に狩ろう。その場上がりを横強先端で狩れるかどうかで勝率がだいぶ違う。

バースト拒否

・引き空前・めくり空Nなどのリスクが低い技選択をする。ルキナより更にバ難になりやすいのでバースト拒否は徹底したい。

選びたいステージ

・着地狩りが強い
・上Bを外した時の誤魔化しがきく。

上記の理由から小戦場・戦場をおすすめします。

ちょっとしたコツ

・上Bまきこみによる崖メテオが超強い。積極的に狙いたい。
・ルキナよりバ難になりやすいので間合い管理を徹底したい。とにかく低リスクな行動を心がけよう。

マルスの強みと弱み

強み

鬼のような復帰阻止能力。空前・上Bをからめた復帰阻止は強力。

空N・空前・下強などの置き技が強い。

復帰が強い。上Bは無敵が付いているのであまり狩られない。

・その場上がりに横強先端を合わせられると簡単に撃墜できる。

弱み

・飛び道具がないので、相手の遠距離攻撃に対応する必要がある。

・良くも悪くも真面目なキャラなので、キャラ対策ができていない相手に当たるとしんどい。

・リーチを生かして闘うキャラなのに、もっとリーチが長いキャラがいる。

・先端に当たらないとバ難になる。撃墜が非常に難しい。

キャラ相性

サムス・リンク族のような遠距離で待てる相手を崩すのが辛い。
・復帰弱者には有利。しかしルキナと違ってバ難になると体力差で敗北することもある。

最後に

その場上がりに対して横強先端を必ず合わせよう。これができるかできないかで勝率がめちゃくちゃ変わる。
その場上がりは絶対に狩らなきゃいけない覚悟をもとう。
でないとバ難に苦しむことになる。

スマブラ

Posted by raishin