スマブラSP:ミュウツーでVIPに到達するためのメモ

エンターテイメント, スマブラスマブラ

ミュウツーでVIPに到達するための立ち回りや方法を細かく書いてみた。

他のスマブラ解説

ミュウツーでVIPに到達するためのメモ

クッパでVIPに到達するためのメモ

こどもリンクでVIPに到達するためのメモ

トゥーンリンクでVIPに到達するためのメモ

サムス・ダークサムスでVIPに到達するためのメモ

VIPに入るためのミュウツー技解説

NB:シャドーボール

みんな大好きシャドーボール
ミュウツーの立ち回りの要。
とりあえず開幕でこいつをMAXまで溜めておくと、
お相手はガードが多めになるので投げやすくなる。

序盤は最大シャドーボールを当ててからのDAが簡単に%稼げるのでおすすめ。
終盤も溜めておけば撃墜が狙えるので相手にプレッシャーを与えられる。

ミュウツー使いたての時はよく考えずばんばん発射していたが、
実は溜めている状態のほうが強いのではないか?と最近は思っている。
相手との距離が中距離である場合、
無闇に打たず驚異を感じさせて投げを狙いに行くと効果的だった。
とはいえVIP前なので、
そんなこと気にせず突っ込んでくる人も多い。

横B:ねんりき

反射技。
序盤に相手の飛び道具を一回跳ね返しておくと、
相手の飛び道具を躊躇させられるのでやっておきたい。

相手の%が高%の場合(130%くらい)、
小ジャンプねんりき→空前 が確定する。
僕は難しいからほとんど使ってなかったが、使えるものなら使ったほうがよい。

反射するにはけっこうタイミングをあわせる必要があるので、
使いすぎるとリスクリターンが合わないので注意。
正直あんま使わなかった。

下B:かなしばり

個人的にミュウツー最強の技だと思っている。
出だしに無敵があり、
相手が地上にいて、かつこちらを向いている状態でHITした場合ピヨらせる。
相手の%が50くらいからホールドスマッシュで撃墜を狙えるのでめちゃくちゃ強い

この技がなければ僕はミュウツーをVIPに入れられなかった。
何度この技で逆転できたか分からないほど有能。
「何度もかなしばりばかり撃ってんじゃねーよ」
と相手に思わせるくらい使いまくろう。

個人的に勧めたい使い所は
崖捕まり→その場上がり→かなしばり

崖でその場上がりした場合、
投げや横強を狙ってくる人が多い。
それを避けてかなしばりが当たる。
ほんとこれまじ強いので是非つかってほしい。
VIP前ならほんと刺さる。

上B:テレポート

まあまあ有能な復帰技。
僕は事故って相手にストックを献上することが多かった。

崖離しからジャンプして内側にテレポートしてライン回復
みたいなことをうまい人はやっているが僕はやれていない。

うまそうなことをやろうとすると事故って死ぬ。
VIP前くらいなら普通に斜め下からテレポートして崖つかめばいいと思う。

真横とか斜め上からテレポして崖掴む場合、
無防備なフレームが減少するので崖捕まりに合わせた相手の攻撃が当たる確率がぐっと下がる。

しかし、VIP前なら崖捕まりに毎度美しく攻撃を合わせてくる奴は少ないので無理する必要はない。
ぶっちゃけテレポ角度をミスって自殺する可能性のほうが高い。

ダメージが美味しすぎる弱連

崖を背にした状態で弱連を当てると相手がずらしをしなければ50%くらい稼げる。
↑の状態でなくてもコンスタントに20%くらい稼げる素敵技。

崖にてその場あがりを狩ろうとしたお相手に弱連を叩き込むのが美味しすぎる。

その場上がり→弱連 :50%稼げる
その場上がり→かなしばり :中%から撃墜できる
その場上がり→後ろ投げ :高%なら撃墜できる

が狙えるのでミュウツー使う場合はその場上がりばっかしていた。

DA:ダッシュアタック

バーストも狙える使いやすいDA。

・シャドーボール→DA
・着地狩り
・ステップで攻撃かわしてDA
ありとあらゆるところで使える。

ミュウツーのダッシュ速度が速いのもあって強い。

横強

しっぽで殴る技。
リートが長いので重宝した。
先端ならガードされても反撃されないことが多い。

・ステップで相手の空中攻撃を避けて横強。
・中距離で置いておく
↑のような使い方をしていた。

相手のその場あがりにシャドーボールを投げたがガードされてしまった場合、
ガード解除を期待して横強を使うとけっこう当たる。

下強

コンボ始動技。
回転率も良い。
うまいミュウツーはダッシュから下強を当ててコンボ(下強→空前とか)にもっていく。

だが、僕は全然使わなかった。
そもそも下強を相手に当てる方法がわからん。

空中から攻撃してくるファイターが多いなか、
的確に下強を当てられるタイミングが判別できなかった。

一時期頑張って振ってみたが、勝率が下がったので振るのを辞めた。
うまく使えれば強いと思うが、僕には使いこなせなかった。
 

上強

ほとんど使わなかった技。
対空技として相手の空中攻撃に合わせることも試したが、
そこまで判定強くないので微妙だった。

当たってもコンボに行けることがあまりないので、
使い所がむずかしい技。

敵の空中攻撃は素直にステップで避けたほうがよい。

空N

ガーキャンから出す技。
隙の大きい技をガードしたら空NでOK。

戦闘力低帯域の場合、
きちっとガーキャン空Nするだけで戦闘力がもりもり上がると思う。

持続も長いのでとても便利だった。

空前

撃墜も狙える使いやすい空前。
下投げ→空前 
小ジャンプねんりき→空前 :高%限定
などコンボの締めに使うことが多い。

発生は速いけど、
ミュウツーの二段ジャンプがふわっとしているので意外と当てるのが難しかったりする。

空後

復帰阻止に使う空後。
逆に復帰阻止以外にはほとんど振ることがなかった。

相手を大きくふっとばしたら、すぐさまダッシュで崖外にジャンプ。
ねんりきを崖中に向かって打つ。
ねんりきによってミュウツーが崖中を向く。
相手の復帰ルートを見ながら空後を狙う。

復帰阻止はずっと↑の流れをやっていた。

反転ジャンプをしなくても、ねんりきによってミュウツーの向きを変えられるのは便利。
もちろん空前でも復帰阻止は可能だが、技範囲は空後のほうが広いので空後を選択したい。
空前は多用するのでOPをかけたくないという理由もある。

空下

メテオ技。

崖からシャドーボールを射出して相手の回避を使わせた後、
即座に崖に飛び出して空下でメテオ

という流れが強い。

崖捕まりの2Fに合わせることもできるらしいが、
空下を2Fに合わせられた試しがないので僕は使っていない。
素直に復帰阻止or上記のメテオ狙いのほうが成功率が高かった。

空上

着地狩りに使う技。
相手を浮かせたら真下に入って空上を狙っていくのが無難に強い。
ドンキーとかクッパとか体がでかい相手なら当てやすい。
相手が強い暴れ技がなければお手玉しやすい。

復帰阻止にきた相手のメテオ技とかち合って崖下に叩き落される。
ということが多々あったので判定はそんな強くなさそう。

横スマッシュ

バースト力のあるスマッシュ。
引き横スマッシュにはお世話になった。

相手の小ジャンプ攻撃に対して、
上シフトした横スマッシュをぶち当てて撃墜ができるのが便利。
剣士キャラは上記使用法でバーストできることが多かった。

下スマッシュ

後隙が小さいスマッシュ。
ガードされても反撃をもらわないことが多い。

崖捕まりの無防備な2Fに当てやすい。
アルセーヌジョーカーやネスなど崖捕まりの2Fに当てやすいキャラの場合、
積極的に崖で使っていきたい。

かなしばりで相手をピヨらせた後、僕はもっぱら下スマッシュを使っていた。
というのも下スマッシュは斜め上方向に飛ばすので、
ラインをさほど意識しなくても良いからである。

横スマッシュだと崖の位置によっては回り込んでから放つ必要がある。
相手がピヨってレバガチャしまくっている際に、
回り込むべきかどうかの判断を瞬時に下すのは難しいので下スマッシュで良いと思う。
難しいことはVIPに入ってから考えればいいのです。

上スマッシュ

・背が低いファイターには当たりにくい
・すっぽ抜ける
と実に信頼が置けないスマッシュ。

バースト力はけっこうあるので、相手が重量級とかならガーキャン上スマもありだと思う。
他のキャラの感覚でぶっぱして痛い思いをしてきた。

投げ

コンボに使える下投げ。
撃墜に使える後ろ投げ・上投げ
投げはかなり強いファイター。

一番多用するのは下投げだった。

相手が0%の場合だと下投げ→空前のコンボが入らない。
でもシャドーボールを溜めておけば、
下投げ→相手がコンボを嫌って回避→回避見てからシャドボ―ル射出→DA
でめっちゃ%稼げる。
VIP前だと回避ボタン連打してる人が多数なので上記流れはかなり刺さる。

序盤なら上記流れがあるので下投げ。
中盤なら下投げ→空前が繋がるから下投げ。
終盤ならバースト狙って後ろ投げor上投げ。

ミュウツー立ち回り

強い行動は赤字にしています。

序盤

・MAXシャドボからのDA
・下投げからの回避を読んでMAXシャドボ→DA
・崖を背にして弱連で50%くらい稼ぐ
・相手の飛び道具を一回はねんりきで反射して意識させる
・隙きの大きい技に大してガーキャン空N

中盤

・かなしばりを使いまくって早期撃墜を狙う
・復帰阻止で早期撃墜を狙う

・空中攻撃に対し横スマ上シフトで撃墜を狙う
・引き横強で相手を崖外に追い出す

終盤

・上投げでバーストを狙う
・後ろ投げでバーストを狙う

・崖捕まりの無敵時間が少ないので、無敵時間切れに下スマッシュを当てる。
・シャドーボールでリスクを負わずに遠距離からバーストを狙う。

復帰阻止・崖攻防

積極的に崖外に飛び出そう。
・崖外にジャンプ→崖中にねんりき→相手の動きを見て空後
・相手の崖つかみに下スマッシュ
・相手のその場上がりにシャドーボール→ガードされたらガード解除を期待して横強先端を当てに行く
・シャドーボールを溜めているとその場上がりからガードを選択する人が多いので、投げにいく

バースト拒否

軽いくせに体はでかい、しっぽにも当たり判定がある。
バースト拒否するのはかなり難しい。

着地もふわふわしているせいできつい。
正直な所、クッパのほうが着地楽だった。
ほんと地上に帰れない。
無理しないで崖に逃げたほうがよい。

自分が死ぬ前に復帰阻止orかなしばりで相手を殺しましょう。
このキャラで守備的に立ち回るとか無理っす。

ちょっとしたコツ

とにかくかなしばりを当てることをメインに考えてから戦闘力が上がった。
かなしばりを多用する前まで戦闘力が600万付近で停滞していたが、
かなしばり祭りを解禁してからわずか数日でVIPに到達した。

当てたらバーストできるのだから、こするしかない。

・相手の空中攻撃をかなしばりの無敵でよけつつ当てる。
・崖にてその場あがりして狩りにきた相手にかなしばり。
・相手にダウンさせられて置きがった瞬間にかなしばり。
使い所としては上記が参考になれば嬉しい。

もしかしたら当たるかもっと思ったらとりあえずかなしばりを撃ったほうがよい。
もちろん後隙狩られてバーストしてしまうこともあるが、
どうせミュウツーは長生きしないので割り切ろう。

ミュウツーの強みと弱み

強み

かなしばりによる逆転力。当たればバーストは強すぎる。

バースト力が高い。空前・上投げ・後ろ投げ・復帰阻止・シャドーボールなど撃墜択は豊富

速い。ダッシュが速いのでDAor投げの二択が強い

弱み

軽い・でかい・ふんわり。
 着地狩りに弱すぎる。テレポで事故って死ぬことも多いので、耐久力はカス。
 そんなんで死ぬのか?みたいなことも多発する。
 ミュウツーで安定して勝ち抜くのはほんと大変なんだろうなあ、と実感する。

対空性能が微妙。
 相手の小ジャンプ攻撃に有効な技が少ない気がする。
 斜め上から襲ってくる相手に対してステップで避ける以外の選択肢を僕は持っていない。

コンボ耐性のなさ。しっぽにまで当たり判定がありやがる。

重量級に破壊されやすい。
 復帰弱者のガノンとか、本来ミュウツーが有利のはず。
 しかし、VIP前ではお互いのスマブラ力が低いのでスマッシュが当たりやすい。
 ガノンのぶっぱスマッシュにミュウツーが当たれば即死します。
 ドンキー・ガノン・クッパあたりに勝ち越せないのはかなりきつい。

参考資料・参考動画

ぶっちゃけKentoさんの動画を見れば、
僕の記事なんか読まなくてもいい

最後に

耐久力がないファイターがこんなきついとは思っていなかった。
オンラインに楽しく潜るためには数の多い重量級を処しやすいキャラが良いと思う。
そういう意味ではミュウツーは微妙だった。
でもかなしばりからの逆転が快感すぎるので使ってて楽しくもあった。
かなしばり決めた時の「やってやったぜ」感はすごい。
策が見事にはまった軍師の気分を味わえる。