スマブラSP:カービィでVIPに到達するためのメモ

2022年9月25日スマブラスマブラ

カービィでVIPに到達するための立ち回り・技構成について解説する。

他のスマブラ解説

難易度 B:普通

※難易度の種類(A:簡単B:普通C:つらいD:超つらい

カービィのVIP入れやすさ難易度はB:普通です。

【強み】
・引き横スマッシュが強力。
・多段ジャンプを活かした復帰阻止が強い。
・小さいので攻撃が当たりにくい。

【弱み】
・空中機動力が壊滅的
・リーチが絶望的に短い。

・軽いのですぐに撃墜されてしまう

使いやすい方のファイターではある。
しかし、VIPに入れるにはカービィの弱点を突かれないように立ち回らないと簡単に壊されてしまう。

とはいえ
・使いやすい各種スマッシュ
・復帰阻止が強い

等の武器があり、バ難にはなりにくい。
よって評価はB:普通とした。

VIPに入るためのカービィの技解説

重要度の種類(A:主軸の技B:重要な技C:使う場面はある技D:基本的に使わない技

NB重要度C

ガード不能の吸い込み。
相手のNB技をコピーして使用できる。

使い所1:復帰阻止への反撃

崖側で待っている相手や復帰阻止に来た相手を吸い込み、崖下で吐き出す。
縦の復帰能力が乏しい相手だとそのまま撃墜が狙える。
オンラインでは吸い込みによる撃墜だけを狙う害悪カービィという存在もいるので知名度は高い撃墜手段。

吸い込みのリーチが短いので復帰阻止に来た相手に使っても吸い込めず殴られることが多かった。
崖下で吐き出すことに成功しても踏まれて逆にカービィが撃墜されることも多い。
かなりリスクが伴う技なので、相手が相当な復帰弱者でない限り狙わなくてもよいと思う。

使い所2:相手が強力なNBの場合コピーする

サムスやウルフのNBみたいな使いやすいNBを相手が持っている場合、捕食してコピーしよう。
遠距離攻撃をコピーできると相手は待ち続けるのが難しくなるので、
引き横スマッシュが当てやすくなる。

横B: 重要度D

ハンマーで相手を殴る技。
隙が大きすぎるし当て辛い。
攻撃判定があるアピールと割り切って使わないようにしよう。

下B:重要度C

ストーンに変化し落下する技。

使い所1:復帰阻止

真下の相手に対する復帰阻止は基本的に空下でOK。
ただし、クッパみたいな攻撃判定が強めの復帰はタイミングが噛み合わないと空下が当たらない。
そういう場合は下B復帰阻止を狙う。
下Bは相手の上Bに判定負けすることはほぼない。

使い所2:着地狩り拒否

着地狩り拒否は多段ジャンプを使ってタイミングをずらすのが基本。
しかし、それだけだと読まれてしまうのでたまに下Bという選択肢を見せる。

僕は最終ストックまでストーン暴れは隠しておいて、
最後の最後で使うことが多かった。
相手がチャンスと思ってジャンプしてきた所にストーンを当てて勝った試合がいくつもある。

上B: 重要度B

上昇してカッターを出して下りながら斬りつける技。

使い所1:復帰

うまく高度調整しないと頭が出てしまい、相手の崖攻撃を貰ってしまう。
僕は高度調整に失敗し、ウルフの横強を何度も何度も喰らった。

相手が崖端で待機している場合、あえて攻撃判定を出して相手をどかすのもあり。
崖上に出られる位置で上Bを始動。
・攻撃判定を相手がガードしたら崖を掴むように若干引き入力、
・攻撃が当たったら崖上に出るように前入力して切り下ろしを当てる。

ヨッシー・クッパの下Bみたいに上空であえて上Bし、
攻撃判定を出しながら急降下して崖を掴むという動きも強い。
カービィはふわふわしているので着地狩り拒否がしんどい。
上空から上Bで即座に崖に戻れる動きは覚えておいて損はない。
ちなみに崖外で上Bに相手を巻き込めるとメテオ判定になって撃墜できることがある。

弱  重要度C

使いやすい弱。
カービィ独特の特殊な使い方はない。
他のキャラと同じく近接の暴れとして使っていく。

DA:ダッシュアタック 重要度A

伸びが良く持続がめちゃくちゃ長いDA。
撃墜力もかなりあるのでDAで撃墜することがとても多い。

使い所1:引きステップから撃つ。

引いて相手の攻撃を避けてDAを当てる。
横スマッシュも同じ運用ができるが、DAは相手をめくるのでガードされた時に低リスク。
横スマッシュじゃないと撃墜できない場面以外はDAを使った方が安全。

使い所2:着地狩り

相手をめくってくれるタイプのDAなので、積極的に着地狩りに使っていこう。
ガードされても反撃をもらわないことが多い。

横強 重要度C

微妙な間合いの時に使う横強。
それ以上でもそれ以下でもない。

下強  重要度B

カービィの地上の立ち回りの要。
転倒率が高めに設定されているのが実に強い。
下強を当てて相手の転倒を確認したら投げやスマッシュに繋げていく。

使い所1:置き下強。

相手に近づきながら下強を置く。
相手のステップに引っ掛けたい。
ヒットしたら転倒するまで下強を連打し、転倒したら投げorスマッシュを狙っていく。
転倒確認が難しいがカービィをメインキャラにしたい人は絶対に覚えなきゃいけない技術。
僕は転倒確認は苦手。

下強は回転率はまあまあだがガード硬直が短いので固めには向かない。
調子に乗って連打してるとガーキャンや回避からの攻撃でしばかれたりするので注意。

上強   重要度C

コンボで使用する上強。

使い所1:コンボ

空下→上強→上強…が繋がる。
上強が当たらなくなったら空上や上スマッシュで締めたいところだが、たぶん回避が間に合う。
僕は空上締めを狙っていたが回避されることが多かった。
あえて締めを狙わず回避読みしてスマッシュを叩き込む方が良いかもしれない。

空N 重要度B

吹き飛ばし力が高い空N

使い所1:ガーキャンで使う

空Nの発生が8F + ジャンプF3 の計11Fで反撃可能。
上スマッシュがガーキャンから12Fで出るので、使い分けをしていく必要がある。
相手のDAの後隙などの確実に間に合う場面では上スマッシュで撃墜を狙ったほうが良い。
間に合うか分からない場面はガーキャン空Nを選択し、
相手のガードが間に合ったら相手から遠ざかるように入力を入れよう。
ガーキャン空Nの方が低リスクなのでメインのガーキャン技として使っていく。

使い所2:崖狩り

崖端でガード。
相手がその場・攻撃上がりしたらガーキャン掴みorガーキャン空N
回避上がりしたらガードを解除してDAや掴みで狩る。
ジャンプ上がりしたら着地狩りに移行する。

空前 重要度A

三段攻撃による持続が長い空前。
カービィの立ち回りの要。

使い所1:置き空前

相手に近づき、相手がステップして前進したら当たる位置に空前を置く。
カービィは機動力がないのでこの置き空前を引っ掛けないと攻め込むことが難しい。
特にでかいキャラは引っ掛けやすいので空前置きを多用したい。
当たったら空前→空前空前→前投げ→空前で火力を稼ぐ。
相手がガードした場合、途中から引き入力することで反撃を貰わない。
相手が内ベク変してくれる相手だと、空前→空前→空前で崖外まで運んでそのままバーストできることもある。

使い所2:コンボ

前投げ→空前
空前→空前
下強→転倒したら前投げ→空前

あたりはよく使うので覚えておきたい。

使い所3:崖狩り

相手が崖を掴んだら小ジャンプ空前を崖端で繰り出す。
その場上がり・ジャンプ上がりを長い持続で狩ることが可能。
そこそこの吹き飛ばしがあるので相手が高%なら撃墜まで狙える。
相手が空前を怖がってずっと崖を掴んでいる場合、無敵切れに下スマッシュを叩き込もう。
僕はこの崖狩りをメインで使っていた。

使い所4:復帰阻止

持続が長いので復帰阻止に使いやすい。
多段ジャンプで崖付近を漂って、相手が上から帰ってくるなら空前で復帰阻止。
相手が下から帰ってくるなら空下で復帰阻止を狙おう。
空前を崖下に潜るように避けられたら、今度は空後や空Nで崖メテオ復帰阻止を狙う。
カービィ―の復帰阻止はかなり強いので積極的に狙いたい。

空後  重要度C

まあまあの吹き飛ばし力がある空後。

使い所1:ガーキャン

発生6F+ジャンプ3Fの計9Fでガーキャンから出せる。
カービィのガーキャン行動では最速なので背面からの攻撃にはガーキャン空後で反撃しよう。

空下  重要度A

メテオ技。
持続が長く、最終HITがメテオ判定になるので、当てればメテオになる神の技。
復帰弱者なら低%でも詰ませることができる。

使い所1:復帰阻止

復帰軌道が素直なファイターには当てやすい。
ジャンプを消費したワイヤー掴み勢にも当てれば復帰阻止が可能。
空下で早期撃墜できると美味しい。
相手がジャンプを使ったどうかは慎重に見極めたい。

使い所2:対地上差し込み

対地の差し込みとして空下は強い。
多段技なので相手のガード解除・ガード漏れが期待できる。
空下がヒットしたら空下→上強→上強…のコンボにつなげよう。

使い所3:撃墜コンボ

空下→下スマッシュが繋がることが多い。
確定はしていないが、繋がることが多い。
相手を撃墜できる%なら試して損はしない。

空上  重要度C

癖がない空上

使い所1:着地狩り

癖がないので使いやすい。
ただ空中機動力がない上にリーチも短いので当てるのが難しい。

横スマッシュ  重要度B

威力が高く姿勢が良い横スマッシュ。

使い所1:引き横スマッシュ

姿勢が良いので相手の攻撃を避けながら横スマッシュを叩き込めることが多い。
かなりの破壊力があるので、積極的に狙っていきたい。

使い所2:下強転倒確認後の横スマッシュ

下強で転倒を確認したら横スマッシュを叩き込める。
転倒確認さえできれば簡単に撃墜が可能になるのでぜひ覚えてほしい。

使い所3:空前一段止め横スマッシュ

空前一段→横スマッシュが繋がる。
着地ギリギリで空前を出すと透かし掴みを警戒して暴れを選択した相手に当てやすい。
僕はストックを失った後の無敵時間によく狙っていた。

下スマッシュ  重要度B

発生が7Fの出が速い下スマッシュ。頭が出るタイプの崖捕まりに当たる。

使い所1:撃墜コンボ

空下→下スマッシュが繋がることが多い。
相手のベク変やずらしのよっては当たらないこともある。
撃墜が狙える場面では狙っていきたい。

使い所2:崖捕まりに当てる

アルセーヌジョーカーやウルフの復帰などの頭が出るタイプの崖捕まりに当たる。
ホールド下スマッシュが当たれば撃墜が狙えるので狙っていきたい。

使い所3:崖捕まりの無敵切れに当てる

空前を崖端においておくと相手が警戒して崖捕まり状態で様子見することがある。
無敵切れを読んで下スマッシュを叩き込もう。
特に相手が高%だと無敵時間が短いので狙いやすい。

上スマッシュ 重要度B

発生12Fでガーキャンから使用できる。
オーソドックな性能で使いやすい。
ガーキャン上スマッシュや対空迎撃上スマッシュで撃墜を狙っていこう。

投げ  重要度C

基本は前投げして前投げ→空前に繋げる。

コンボが繋がらなくなったら素直に崖外に放り投げよう。

カービィの覚えておきたいコンボ

低%

前投げ→空前→空前
空前→前投げ→空前
空下→上強→上強…
下強→転倒確認→前投げ→空前

撃墜コンボ

空下→下スマッシュ
下強→転倒確認→横スマッシュ
空前一段止め→横スマッシュ

カービィの立ち回り

強い行動は赤字にしています。

序盤(相手が低%)

置き空前を多用し、引っ掛けたら空前→空前空前→前投げ→空前で%を稼ぐ
・置き下強で地上からの接近を牽制。当たったら転倒するまで下強。その後、コンボに繋げる。
・対地差し込みとして空下を使い、当たったら空下→上強→上強…に繋げる。
・相手の空中差し込みを空前で迎撃。
・相手のNBが強い場合、序盤に吸い込んでコピーする

中盤 (相手が中%)

・復帰軌道が読めた場合、空下によるメテオを狙う。
・空前による崖狩りで%を稼ぐ。
・空前による復帰阻止を狙う。

終盤 (相手が高%)

空下→下スマッシュで撃墜を狙う
空前一段止め→横スマッシュで撃墜を狙う。
・引き横スマッシュで撃墜を狙う。
・崖捕まりに下スマッシュを合わせる。
・空前崖狩りで撃墜を狙う。
・ガーキャン上スマッシュで撃墜を狙う。
・対空上スマッシュで撃墜を狙う。

復帰阻止・崖攻防

・相手の崖上がりに小ジャンプ空前を合わせる。相手が高%なら撃墜が狙える。
・相手が上から帰ってくるなら空前。下からなら空下で復帰阻止を狙う。崖付近を漂って復帰ルートを見極めたい。
・相手の崖捕まりに下スマッシュを合わせる。
・崖捕まりの無敵切れに下スマッシュを叩き込む。

バースト拒否

・空前置き、下強置きを徹底する。

選びたいステージ

台があると空前コンボが台に引っかかって途切れてしまう。
よって終点がオススメ。

ちょっとしたコツ

・軽いので壊されやすい。なので復帰阻止による早期撃墜を狙って殺られる前に殺ろう。

カービィの強みと弱み

強み

多段ジャンプ・持続の長い空下・持続の長い空前による復帰阻止が強力
・撃墜択が豊富。あまりバ難になりにくい。
・各種スマッシュが使いやすい。

弱み

・軽い
・復帰が狩られやすい

・ふわふわしているので着地狩りに弱い
・機動力がなくリーチもない。

キャラ相性

・復帰軌道が素直なドンキー・クッパは倒しやすかった。
・マルキナはリーチ差がきつい上に復帰阻止も辛いので対戦すると泣きそうになる。

実践動画 new

当記事の内容を実践・解説している動画です。

まとめ

近接キャラのくせに機動力がないため相手に近づくのが難しい。
リーチ差がある対面だとかなり苦労する。
使いやすい性能だが、勝つためには我慢しなきゃいけないことも多い。
一見、初心者にオススメのキャラに見えるが、僕だったら薦めない。

2022年9月25日スマブラスマブラ

Posted by raishin