スマブラSP:クロムでVIPに到達するためのメモ

スマブラスマブラ

クロムでVIPに到達するための立ち回り・技構成について解説する。

他のスマブラ解説

難易度  D:超つらい

※難易度の種類(A:簡単B:普通C:つらいD:超つらい

クロムの難易度はD:超つらいです。
空Nからのコンボによる火力の高さ。
・鬼のような着地狩り性能
・即死道連れができる
・弱→空後というリスクが低くリターンが高い撃墜コンボ。
・落下速度・ダッシュ速度共に速い。

上記の強い要素が揃っているキャラ。
ロイと違って根本判定もない。
正直VIPに入るだけならロイより簡単なのでは?と思っていました。
実際に触るまでは……。

・復帰が弱すぎる。とにかく復帰が弱すぎる

復帰があまりに弱くて投げ出したくなるレベルで辛かったです。
ここまで逆転負けしたキャラは初めてです。
立ち回りで勝っていても復帰阻止で逆転されることがあまりに多い。
「無理、ほんと無理……」と呟きながらプレイしてました。

実戦動画

この記事で解説している内容を実戦で使っています。
記事と動画どちらも見るとクロムに対する理解度が上がります。

VIPに入るためのクロムの技解説

NB重要度C

上段から斬り下ろす技。
後隙が思ったより短い。
わざと打って相手を吊り出す時に使えるかも?

崖捕まりの2Fに当てるのが1番の使い所
しかし、当てるのは難しい。あまり、当てた記憶はない。
とはいえ狙うのは無料なので何度も試行しよう。いつか当たる。

崖以外ではどう使って良いか分からない。

横B: 重要度B

便利な技マベコン。
ロイより威力が低いため撃墜は難しい
途中で止めればガーキャン反撃を貰いにくいのでがんがん使っていきたい技。

使い所はいくつかあるので解説していく。

【その場上がりに対するマベコン】
その場上がりを読んだ時、マベコンを置いておく。
当たれば、そのまま打ち切る。
ガードされたら途中で止める。
タイミングが合えばジャンプ上がりも潰せる。

【着地の誤魔化し】
空中で撃つと着地のタイミングをずらせる。
狩りにきた相手を返り討ちにできる。
相手にガードされた場合は途中で止めれば狩られにくい。
ガードされた状態で打ち切ると手痛い反撃を受けるので注意

【空中からの差し込み】
こちらの空中攻撃に対してガードを張っている相手にマベコンで差し込む。
3段目までに相手がガードを解けば打ち切る。
ガードを解かなければ3段目で止める。
空前や空Nを想定している相手が多いので意外とガードを解いてくれる。
マベコンを織り交ぜることで空中攻撃のバリエーションを増やせる。

下B:重要度C

カウンター。

完全に読み切った場面以外では封印したほうがよい技。

カウンターはないと思って立ち回ったほうが勝率が安定した。

上B: 重要度A

クロムがなかなかVIPに入れなかった最大の原因
復帰技としては超弱い。
・マリオなどの水で流されると即死。
・ベレスの横スマ下シフトで即死。
・カウンター持ちに少しでも頭を出して復帰すると即死。
・頭を出した所に飛び道具が当たると即死。

どんなに立ち回りで勝っても、復帰に失敗すると即死する。

高度調整が適切だとカウンターには当たらないらしい。
クロムをメインキャラにしたい人は絶対に高度調節を覚える必要がある。
僕のようにVIPに入れたいだけの人はそこまで使い込めないので、カウンターの餌食になる。
ぎりぎりを狙いすぎて崖を掴まず落ちるという悲劇が多発した。
崖外に飛んだら常に命がけになるのが辛すぎる。

上Bはガーキャン技としては悪くない性能をしている。
相手のDAなど反撃確定の技をガードしたら上Bで反撃しよう。
一回で20%くらい稼いでくれるのでとても美味しい。

上Bは道連れが可能な技でもある。
相手が低%の時、崖端で空Nを当てたら道連れが確定する。
空N→空前→上B と繋げば道連れできる。
実戦動画に道連れのシーンがあるのでご参照ください。

道連れはVIPに入るために絶対に覚えてほしい。
クロムは逆転されやすいキャラなので、試合を決定づける道連れは超重要。
道連れを覚えることで勝ちきれる試合が激増します。
僕は道連れを覚えてから勝率が跳ね上がりました。

弱  重要度B

クロムと言ったら弱→空後
低リスクの弱を当てるだけで撃墜技に繋がる神コンボ。
トレモなら八割くらいの確率で成功するようになったが、実戦じゃまあ決まらない。

弱→空前でも相手が高%なら撃墜できるので、
割り切ってそっちを採用しましょう。
弱→空後ができなくてもVIPには入れます。

崖に弱を置くと、その場上がり・ジャンプ上がりに当たる。
弱を引っ掛けたらすかさず空前で追撃しよう。

とはいえ超有名なセットアップなので、
あまり引っかかってくれない。

DA:ダッシュアタック  重要度C

発生が遅く後隙もたんまりあるDA。
すべり横強ができる人はDA代わりに使おう。

とっさにDA振っても相手のガードが間に合うことが多かった。
残念なDA。

横強  重要度A

けっこうな吹き飛ばし力がある横強。

ロイと違ってどこが当たっても吹き飛ぶので使いやすい。
相手が120%越えたらスマッシュより横強を使いたい。

【崖狩りの横強】
相手のその場上がりに合わせて横強を撃つ。
ガードされたらもう一回横強を振る。
するとジャンプ等で逃げようとした相手に当たる。
撃墜帯では積極的に狙いたい。
このフローで何度も撃墜できているので信頼できるセットアップだと思う。

下強  重要度A

回転率がよく後隙が少ない下強。
クロムの地上戦の要。

空Nで相手のジャンプを迎撃し続けると相手はダッシュガードで近づくようになる。
そこに下強でつんつんして牽制するのが強い。

相手が飛ぶなら空N or 空前。
相手が地上から近づくなら下強。

で牽制しよう。

上強   重要度B

便利な対空技。

【着地狩り】
クロムは着地狩りが強い。
上強と空上で相手を狩り続けるのが大事。

素直に空上で狩りに行く。
空上を撃つ振りをして上強を振る。
など変化をつけて着地狩りを行いたい。

【%稼ぎ】
相手が0%の場合、下投げ→空上が確定しないことがある。
その場合、下投げ→上強を使おう。

空N 重要度A

クロムの立ち回りを支える要の技。

二段技なので持続は十分。
対空技として便利な上、当てるとコンボに繋がることが多い。
以下で使い方を解説する。

【相手をめくるように小ジャンプ空N】
相手をめくって背面に着地するように空Nを撃つようにすると比較的安全。
強いガーキャン行動を持っていなければ、そうそう狩られることはない。
空Nが低%の相手に当たった場合は
空N→空前→空前
が繋がることが多い。

【道連れの始動技】
崖端の低%の相手に空Nがヒットすると、
空N→空前→上Bで道連れができる。
確実に相手のストックを奪えるのでストック優位時には必ず狙おう。
クロムはストックを奪える時に奪っておかないと復帰阻止により逆転負けすることが多い。
何が何でも道連れを狙う、という強い気持ちを持ちたい。

【相手の空中差し込みを空Nで迎撃する】
剣判定なので勝てることが多い。
吹き飛ばし力もぼちぼちあるので、相手が高%なら崖展開に持ち込める。
相手のジャンプは常に空Nで迎撃しよう。
相手は困って地上から攻めてくるようになるので、
そしたら下強でつんつんして嫌がらせをする。

【その他困った時】
とりあえず空Nをぶんぶん振っていればいい。
引っ掛ければコンボor崖展開に持ち込めるので、
相手が当たるまで振り続けよう。

唯一弱い点が体が小さい相手に当たらないこと。
なので空Nが当たりにくいカービーやピチューには空前を振ろう。

空前  重要度B

コンボパーツとして有能な空前。

空Nを引っ掛けたら空N→空前→空前を狙う。
弱を引っ掛けたら弱→空前を狙う
崖端の低%の相手なら空N→空前→上Bで道連れを狙える。
上記コンボは覚えておこう。

出がそこそこ速い上、クロムは足が速いので復帰阻止に空前はあり。
崖外なら十分相手をバーストできるふっとばし力もある。

空後  重要度B

弱→空後という神のコンボのパーツ

強烈な吹き飛ばし力がある。
崖外で当てればまず撃墜できる。

クロムをメインキャラにしたいのであれば弱→空後を頑張って練習しよう

空下  重要度D

メテオ技
全然使わなかった。

崖捕まりの2Fに当てるのはあり。
僕は使わなかった。

空上  重要度A

着地狩りに使う技

序盤は下投げ → 空上 が繋がる。
そこから着地狩りに移行する。

クロムは着地狩りが鬼のように強い。
足が速い上に空上の攻撃範囲が広いのでとても狩りやすい。
着地狩りだけで撃墜帯まで相手を追い込むことも可能。

上強・空上を織り交ぜて攻撃し、
相手を永遠に地上に戻さないつもりで狩り続けよう。

横スマッシュ  重要度A

使いやすい横スマッシュ。

かなりの吹き飛ばし力があるので、
回避読みや引き横スマッシュで相手を壊しにいこう。

崖で弱をこすっていると相手は回避上がりをする確率が上がる。
回避上がりを狩る横スマッシュはかなり有効なので狙っていこう。

下スマッシュ  重要度D

あまり使用しなかった。
明確に振りたい場面が思いつかない。

上スマッシュ   重要度C

ガーキャンから出る上スマッシュ。
ガーキャンなら上Bで良いので全然使わなかった。

投げ  重要度B

コンボ始動技の下投げが基本。

0%の相手には下投げ→上強
低%の相手には下投げ→空上

下投げ→空上で相手を打ち上げてからの着地狩り展開が超強い。
なので積極的に掴みは狙っていきたい。

クロムの立ち回り

強い行動は赤字にしています。

序盤(相手が低%)

空Nを引っ掛けて空N→空前→空前で火力を稼ぐ。
崖端の低%の相手に空N→空前→上Bで道連れを狙う。
・地上から接近してくる相手を下強で牽制。
下投げ→空上下投げ→上強 で%稼ぐ。

中盤 (相手が中%)

・引き横スマ、着地狩り横スマによる早期バーストを狙う。
下投げ→空上から着地狩り展開に持っていき、狩り続ける。

終盤 (相手が高%)

弱→空後 or 弱→空前で撃墜を狙う
・横強を崖のその場上がり、回避上がりに合わせて撃墜を狙う。
・相手の差し込みに上強で対空して撃墜を狙う。

復帰阻止・崖攻防

・崖の上で弱を連発してその場上がり、ジャンプ上がりを狩る。相手が嫌がったら回避上がりを狩る横スマを置く。
・相手の崖捕まりにNBを当てる。
・その場上がりに横強を合わせる。ガードされたらもう一度横強を振る。相手がジャンプすれば当たる。
・たまに崖から飛び出して空前すると当たる。

バースト拒否

・相手がジャンプ多めなら空Nをぶんぶん振る。地上からダッシュで近づく場合は下強で牽制。
・引き空前を多用し、相手の攻撃を避けながらこちらの攻撃を当てる。

選びたいステージ

僕は終点を選んでいたが、小戦場や戦場のほうが強いと思う。
台があることで着地狩りがしやすくなる。

ちょっとしたコツ

・ストック優位時は道連れを狙おう。道連れを覚えると劇的に勝率が高くなる。

クロムの強みと弱み

強み

横スマッシュの理不尽な破壊力。

着地狩りの空上が超強い。下投げから簡単に着地狩り展開が作れるのも強い。

弱→空後という撃墜コンボがある(ただし難易度は高い)

道連れによる即死攻撃が可能。

弱み

・復帰がめちゃくちゃ弱い。横の復帰能力が弱いのでジャンプがなくなるとほぼ詰み。

・空Nを当てづらい相手だと苦戦する。

クロムとロイの違い

思ったより違いがあった。
・カス当てがないのでクロムの横強はロイより強い。信頼できる技になっている。
・クロムのマベコンは撃墜できるほどの威力がない。マベコンはロイのほうが強い。
・カス当てがないせいか、クロムの方が着地狩り性能が高い。空上による着地狩りが超強い。
空N→空前→空前がロイのほうが繋がりやすい気がする。
・復帰は圧倒的にロイの方が強い。クロムの復帰はほんとひどい。最弱レベル。
・マベコンの性能差によって早期撃墜はロイの方がしやすい。しかし、カス当てがないのでクロムはバ難になりにくい。

キャラ相性

カウンター持ち。
水を撃ってくるマリオゼニガメ
CS系飛び道具を持つサムス・フィットレ・ルカリオ。
全部きついです。

最後に

復帰阻止で殺されまくって何度も心が折れた。

ロイをVIPに入れたのでダッシュファイターのクロムもすぐ入るだろう。
と考えていたが甘かった。

道連れを覚えるまでは逆転負けしまくっていた。
水で流され、カウンターで吹き飛ばされ、飛び道具を当てられ、
「無理、無理、無理だよ……」と泣きながらオンラインに潜ってました。

つらかった。しんどかった。

苦労しすぎて、クロムをもう触らなくて良いと思うと正直嬉しい。
でも、道連れの快感を味わえないと思うとちょっと寂しい……。

スマブラスマブラ

Posted by raishin