スマブラSP:パルテナでVIPに到達するためのメモ

2022年7月10日スマブラスマブラ

パルテナでVIPに到達するための立ち回りや技構成について語ってみる。

他のスマブラ解説

難易度  B:普通

※難易度の種類(A:簡単B:普通C:つらいD:超つらい

丁寧に立ち回る必要があるキャラ。
オンラインに蔓延る重量級群に対して有利がとれるのでVIPには行きやすい。

爆炎とオート照準の後隙が思った以上にあるので、
気軽にぶっぱしてはいけない。

空Nさえあてればコンスタントに30%以上稼げるので火力は十分。

撃墜がちょっと難しいが、
浮かせてしまえば最強の着地狩り「空上」があるので、
当初想定していたほどバ難にならなかった。

強いが、スマブラ力が必要なのでVIP入り難易度をB:普通と評価した。

VIPに入るためのパルテナの技解説

NB(オート照準)重要度C

相手の足が遅いなら遠距離から撃って様子を見る。

ジョーカーやロイなどダッシュ姿勢が良い早いファイターには撃ってはいけない。
ダッシュ姿勢で潜られて殴られてしまう。

パルテナは自分から積極的に殴りに行くキャラではないので、
とりあえずNB撃って相手を動かすのが大事。

横Bの爆炎よりは隙が少ない気がするので、
僕はNBをメインに牽制をしていた。

一定のタイミングで射出していると、
相手が差し込みやすくなる。
小ジャンプして撃ったり、ディレイかけて撃ったり工夫しよう。

横B: 重要度B

爆炎は色々な用途がある。

【崖外の相手を狩る】
崖外に相手を追い出したら、とりあえず爆炎して回避を使わせるとよい。

回避をつかせた後、持続の長い空Nを当てにいくとワイヤー復帰の奴らも狩れる。
復帰弱者はこれだけで詰むことがあるので積極的に狙っていきたい。

爆炎が当たった場合、相手は大きく上に飛ばされる。
追撃で大ジャンプして爆炎を撃つと、けっこう当たってくれる。
爆炎ヒット → 大ジャンプ爆炎ヒット でバーストという流れはけっこうあった。
おすすめのセットなのでぜひ使ってみてほしい。

【崖攻防で使用する】
相手の崖上がりに合わせて爆炎を置いておく。
持続が長いので、その場上がりやジャンプ上がりに刺さることが多い。
爆炎がヒットしたらすかさず空上で追撃をかけると%を稼ぎやすい。

崖に捕まったまま、爆炎が収まったのを見て崖を上がる相手が多い。
すかさずもう一度爆炎を置いておくとけっこう当たる。
爆炎が当たったらダッシュで接近して空上の着地狩りに移行しよう。

【牽制で使用】
基本はNBで牽制すべきだと僕は思っている。
しかし、リターンは爆炎のほうが高い。
というのも真上に飛ばすので空上の着地狩り展開が作りやすいのだ。

なので飛び道具に当たってくれる相手に対してなら爆炎を多めに置くのはあり。
ちゃんと後隙を狩ってくる相手には使ってはいけないので慎重に見極める必要がある。

僕は大まかにこの3つの使い方をしていた。

下B:重要度C

近接攻撃ならカウンター、遠距離攻撃なら反射する技。
一見便利そうに見えるが、発生が遅くて間に合わないことが多い。
特にオンラインだと遅延があるので、ほんと間に合わない。

見てからカウンターは難しいので、
読みで置く必要がある。
よってあまり出番はない。

対サムスの場合、一回くらいCSを反射して気軽に撃てなくするのはあり。
対クッパのような上B復帰に攻撃判定がついているタイプなら復帰阻止で使うのもあり。

積極的に使う技ではない。

上B: 重要度B

テレポートによる復帰技。

真横からテレポートして崖を掴むと崖の無防備な2Fが消せたはず。
ただ、入力が忙しくて失敗すると死ぬのでVIPいくだけなら不要な気もする。

相手の足が遅い場合はテレポートで着地狩り拒否もできるのでけっこう便利。

着地狩り拒否しようとして、
崖外にテレポしてストックを落とすという暴挙を僕は何度も繰り返した。

危ないので普通に復帰に使うくらいが安定です。

弱  重要度C

近距離で暴れる時に使う弱。
それくらいしか言及することがない。
パルテナは強攻撃の発生が遅いので暴れるなら弱くらいしかない。

ジャンプして距離とったほうが安全な気もする。
積極的に振る技ではない

DA:ダッシュアタック  重要度A

着地狩りや差し込みに使う技。

思ったほど伸びないが盾に無敵が着いているのが強い。
空中から差し込んでくる相手にDA撃っておけば一方的に打ち勝つことが多い。

相手が超高%の場合バーストも可能。

パルテナは足も早いのでDAと投げの2択で相手を崩せる。
というか地上ではDAと投げくらいしか使う技が存在しない。

パルテナの地上戦の要。

浮いている相手に対しては空上を撃つぞ、というプレッシャーをかけつつ、
着地際をDAで狩るという動きが強い。
暴れられても無敵があるので勝てることが多い。

横強  重要度C

持続が長い横強。

崖狩りで置いておくとその場上がりを狩りやすい。
相手がその場回避するタイミングでうつと持続が長いため当たる。

しかし、持続が長いということは外した時の隙も長いということ。
なので地上戦で軽々と振ってはいけない。

クラウドとかセフィロスを使っていた時の癖で、
微妙な距離はつい横強してしまい、お仕置きされることが多々あった。

下強  重要度B

持続の長い下強。
崖に置いておくと無防備な2Fを狩りやすい。

崖の2Fに当たると、ふわっと相手が浮く。
すかさず空前をすると崖展開が継続できるし、
相手の%によっては撃墜も狙える。

下強が当たってから空前を撃つまでの判断時間が短いため、
空前が当たらないことも多い。

うまい人は下強→反転空後できっちり撃墜するが、
僕はそこまでできなかった。

アルセーヌジョーカーやドンキーあたりはとても狩りやすいので、
下手に復帰阻止に行くよりは崖に下強置いたほうが良いと思う。

上強   重要度C

相手が上から攻めてくる場合、置いておくと持続が長いので当たりやすい。
ふっとばし力もなかなかで、相手が高%なら撃墜が狙える。

ただ上強も外すと隙が大きいので、完全に読めた時以外は使わないほうがよいと思う。
ガードさせられたらまだましなほうで、ステップで避けられるとスマッシュまでもらってしまう。

空N 重要度A

パルテナの代名詞。
重量級を葬る強力な空N。

空N→空N→空N→空上→空上 のコンボが超強い。
空Nは急降下を入れちゃうと駄目なので注意。

コンボ下手くそな僕でも空N×3は安定して入れられた。
このコンボ始動技の空Nが当たるかどうかでパルテナの勝率は変わってくる。

相手をめくるように撃つ小ジャンプ空Nが超強いのでぜひやってほしい。
ちょっとガードが削れている状態の重量級なら漏れる。

この空Nのおかげでパルテナは重量級キラーになれる。
VIPに短い時間で入れたのはこの空Nで重量級を狩りまくったから。

空Nコンボを重量級に決めている時、あなたは愉悦を実感できるはず

空前  重要度A

判定が強い空前。
隙も小さいので、メインに振っていく。

相手の体がでかければ空Nをどんどん当てにいけばいいが、
そうではない場合メインで使うのは空前になる。

小ジャンプしつつ、踏み込んで空前、引いて空前を繰り返す。
当たったらDAが繋がる。

空前→DA は特にちびキャラに対し、序盤の%稼ぎに多用するので絶対に覚えよう。

ルキナやジョーカーなどの立ち回りキャラに対しても空前を多用する。
というのも速いキャラはNBや横Bの隙を狩れるので軽々と振れない。
どうしても中距離の差し合いが多くなる。
パルテナが中距離で振るのは空前なので、とにかく空前で戦う。

困ったら引き小ジャンプ空前をしておけばよい。
それで十分バースト拒否になる。

空後  重要度A

無敵つきの空後。
パルテナのメインバースト技。
空対空で合わせると盾に無敵があるので一方的に打ち勝つ。

相手のその場上がり・ジャンプ上がりに合わせるとバーストしやすい。

相手の%が高くなってきたら空前から空後に振る技を切り替えよう。

空下  重要度C

メテオ技

持続が短いため、当て辛く感じた。
あまり積極的に降る技ではない。

復帰阻止なら空Nのほうが当てやすく、
下強で崖の2F狩りもできるので、
相手の復帰が完全に読めた時以外は使わなくて良い。

空上  重要度A

着地狩りに使う技
判定がめちゃくちゃ強い上に持続も長い。
空後と同じくらいバーストしやすいパルテナのメインウェポン。

空N数回した後、空上にコンボが繋がる。

爆炎を当てた後に空上による着地狩り展開がめちゃくちゃ強い。
ドンキーやキンクルなどの重量級はひたすら空上で狩れる。

何回か当てると相手も読み始めて急降下N回避などで着地してくる。
今度はそれを読んでDAや投げで展開を継続しよう。

横スマッシュ  重要度D

発生が遅く、ふっとばしはまあまあのスマッシュ。

とにかく遅くて使いづらい。
基本パルテナのスマッシュは使わなくて良い。
他のキャラでスマッシュが間に合うタイミングで撃っても当たらないことがしばしば。

下スマッシュ  重要度D

崖の回避上がりを確認した時に撃つスマッシュ。
それ以外で振ることはなかった。
とにかく発生が遅い。

上スマッシュ   重要度C

上にとんでもない判定をもつスマッシュ。
けっこう強いと思うのだが、外した後の隙が怖くて僕は使えなかった。

上スマッシュ撃つくらいなら空上で狩りにいったほうが安全だと思う。
どうしてもバーストしたい時に一点読みで撃つのはあり。

投げ  重要度B

相手が低%なら下投げ→空Nが繋がることがある。
キャラ限定かそもそも確定していないか不明だが、
経験上、ぼちぼち当たる。
重量級には多用していきたい。

下投げしないなら素直に崖外に投げる。
または上投げして着地狩り展開に移行する。
好みでよいと思う。
僕は崖外に出すことを優先していた。

相手が高%なら後ろ投げで撃墜が狙える。
バ難になることが多いので、常に後ろ投げを狙う意識は持ちたい。

パルテナの立ち回り

強い行動は赤字にしています。

序盤(相手が低%)

・下投げ→空N からコンボを狙ってみる。
相手が重量級の場合、めくるように空Nを撃ちガード漏れを狙う。
・相手の足が遅い場合、NB・横Bで牽制し、飛び道具に対応できるか様子を見る。
・小ジャンプ空前を多用し、当たったら空前→DAのコンボで%稼ぐ。

・相手のジャンプを読んで空Nを合わせにいく、当たったら空Nコンボで%をぼったくる。

中盤 (相手が中%)

・崖の2Fに下強を合わせ、当たれば空前で追い出す。これを繰り返して%稼ぐ。
・復帰弱者の場合、空Nで復帰阻止して早期撃墜を狙う。

終盤 (相手が高%)

・空後でバーストを狙う
・空Nや爆炎で上に吹き飛ばし、着地狩りの空上でバーストを狙う。
・後ろ投げバーストを狙う。

復帰阻止・崖攻防

相手を崖外に追い出したらタイミングを見て爆炎を撃ち相手に回避を消耗させる。
・崖の2Fに下強を合わせる。
・回避上がりに下スマッシュ、後ろ投げ
崖下から復帰するタイプの相手には空Nで復帰阻止に行く。

バースト拒否

引き空前や引き空後を撃ち続けると判定が強いので安全に逃げられる。
NBや横Bは隙が大きいので安全な時にしか振らないほうがよい。

選びたいステージ

終点・小戦場どっちでも良い気がする。
ただ小戦場だと台が邪魔で空Nコンボが途切れたりするので、
やっぱり終点のほうが良いかもしれない。

ちょっとしたコツ

爆炎が好きで多用していたが、けっこう避けられてお仕置きされた。NB・横Bは慎重に使ったほうがよい
・真横から上Bして崖捕まるのがパルテナ分かってる感がでるので、
 頑張って使っていた。
 しかし、ミスってよく死んだので、素直に下から帰ったほうが良い気がする。

パルテナの強みと弱み

強み

空Nコンボによる重量級処理性能の高さ

空前・空後・空上の判定の強さ。対空ほんとに強い。

空上・DAによる着地狩り性能の高さ。爆炎のベクトルが真上に飛ばすというのも強い。

・体重は軽いが徹底してバースト拒否(引き空前乱舞)しているとけっこう長生きする

弱み

・空Nが当てづらいキャラだと間合い管理しながら空前を当てなきゃいけないので疲れる。

・飛び道具の後隙がそれなりにある。速いキャラには撃ちづらい。

・地上技がDA以外貧弱。

キャラ相性

重量級:有利
空Nから凄まじいコンボが入る圧倒的重量級キラー

ロイ・ジョーカー・ゲッコウガ・シークのような素早いキャラ不利
速いキャラにはNBや横Bを撃ちづらい。
ジョーカーのようなダッシュ姿勢が低いキャラには空Nも当てづらい
空Nコンボが当てにくい相手だと火力負けする。
ロイ、ゲッコウガ、シークにはVIP入る前に一度も勝てなかった気がする。

実践動画 new

当記事の内容を実践・解説している動画です。

最後に

キャラ性能が高いだけあって、ちゃんとスマブラすればVIPにいくのは難しくない。
オンラインで使用者が多い重量級を処せるのが本当に強い。
空Nコンボは決まると楽しい。

2022年7月10日スマブラスマブラ

Posted by raishin