うんこログのススメ

健康,雑記,雑魚達の生存戦略

僕は腹が弱い。
電車に乗ると腹痛を起こし、
途中下車しトイレに行くことが多い。

昔からけっこう悩んでいたのだが、
ウンログというアプリで自分のトイレ記録をログに残したらちょっと改善したので共有する。

アプリの紹介

アプリ紹介サイトはこちら
単純に日々のうんち記録をつけられるアプリだ。
シンプル極まりない機能だが、
僕が想定していなかったメリットがあったので皆におすすめしたい。

ウンログのメリット

次に大便の波動が来るタイミングが予測可能になる

ウンログを続けていると自分が一日平均何回大便にいくか把握できる。
例えば一日平均3回の人が朝に二回出したら、
次に大便したくなるのは夜になる可能性が高い。

これの何がいいかというと、
電車に乗る時に「もう二回出しているからたぶんトイレ行きたくならないだろうな」と思えることだ。
小さい安心感を抱きながら電車に乗れるのが素晴らしすぎる。

自分の体調を理解しやすくなる

大便の硬さや形状、量などもログに残せるので、
日々の記録から自分の体調が推測できる。

便秘ぎみなら食物繊維をとるとか、
下痢ぎみなら牛乳を控えるとか、
ログをとることで対策を意識するようになった。

小さい変化だが、
全く体調管理意識がなかった以前に比べて健康意識が向上したのは間違いない。

まとめ

ウンログを始めてからめっちゃ野菜を食べるようになった。
トイレでちょっと弄るだけでログに残せるので、
腸活に興味がある人はぜひやってみてほしい。

健康,雑記,雑魚達の生存戦略

Posted by raishin