映画館で映画を見る時のトイレ対策を突き詰める

健康,雑記映画

映画中トイレに行きたくなる問題に苦しむ

僕はトイレが近いので映画館は超苦手です。
デートで映画見に行きたいと言われる度にげんなりしていました。
しかも映画好きの人って中央の席を取りたがるから、
万が一上映中にトイレ行きたくなっても、めちゃくちゃ行きづらいことが多いです。

なのでトイレ対策は悩みに悩んで、色々試してみました。
その中で効果があった対策を挙げていきます。

映画館で映画を見る時のトイレ対策

カフェイン・アルコールを取らない

カフェインには利尿作用があるので、上映前の摂取は厳禁です。
アルコールも尿の量を増やすのでトイレが近くなります。厳禁です。
上映まで時間があるとカフェ・バーで時間をつぶすことが多いですが、
カフェイン・アルコールは取らないよう意識しましょう。

ポップコーンを食べる

科学的根拠があるかは不明。
でも、少なくとも僕はポップコーンを食べるとトイレに行きたくなる確率が下がる。
ツイッターやブログでもポップコーンは尿意を抑えると言っている人が多いので、
効果はありそう。

ポップコーンを食べることで、
意識がトイレからポップコーンに移るから尿意が抑えられる。
という論は説得力があると思った。

朝一に映画を予約し、脱水状態で映画を見る

朝一は寝ている時に汗を書いているので、体の水分が失われている状態です。
普段なら水をガッツリ飲んで就寝中に失った水分を補給するところですが、あえて我慢しましょう。
そして、体調が悪くならない程度に最小限水を補給し、午前中に予約した映画を見ましょう。
体が脱水状態なので、トイレに行きたくなりません。

ただし、体調不良に陥る可能性があるので、
上映前にドリンクを買っておき、映画の終盤あたりになったらちょっとずつ飲んで水分補給したほうがよいです。

この対策は効果が絶大です。
あえて一つだけやるならこの対策がおすすめです。
僕がもっとも信を置いているトイレ対策になります。

直前にトイレに行く

直前にトイレに行っておくと、上映中に催す可能性が減ります。
ぎりぎりまでトイレの中で粘ったほうがよいです。
トイレ対策の基本中の基本ですね。

ノコギリヤシ サプリメントを飲む

科学的根拠が怪しい。
ただ、プラセボ効果かもしれないが僕には影響があった。
お守り代わりに飲んでおくとよいかも。

寒くない格好をする

寒いと汗が出ないので、その分が尿に回る。よってトイレに行きたくなりやすくなる。
なので、温かい格好をして映画館に行きましょう。
特に夏場はクーラーががんがん効いている可能性が高いので上着を持ち込んだほうがよいです。

まとめ

上記対策を全てやると、流石に上映中にトイレに行きたくなることはなくなります。
トイレが近い僕が耐えられるので万人に有効な対策だと思います。

特に「朝一に映画を予約し、脱水状態で映画を見る」は効果絶大です。

映画関係の記事

健康,雑記映画

Posted by raishin