威圧感のある見た目のススメ

雑記,雑魚達の生存戦略

妻と二人で歩いていると、知らない人がぶつかってくることがある。
道を空けようとちょっと避けているのにわざと突撃してくる人がいるのだ。
独身の時は人とぶつかるなんてことは全く無かったのに…。

なぜだろうか?と思って妻に聞いてみると
「性格が丸くなったからじゃない?」
と返ってきた。
なるほど、穏やかな風体をしていると舐められるのか…?

上記の後、自分の容姿によって他者の行動に変化があるか観察してみた。
ある時は髪の毛を下ろし、なるべく穏やかな印象を与えるようセットした。
ある時はオールバックにして、サングラスをかけ厳つい印象を与えるようにした。
それぞれの容姿の時にすれ違う人がどのくらいぶつかってくるか、
どのくらい避けてくれるか、
を調査した。

実験の結果わかったことは「威圧的な容姿は他者からの攻撃から守ってくれる」ということだ。
統計値をとったわけではないが、明確に違いは感じられた。
威圧的な容姿の時に突っ込んでくるような相手はいなかった。
逆に穏やかな容姿の時や妻と一緒にいる時はからんでくる人がいた。

よって自己防衛のために威圧的な容姿にすることは十分な効果があると僕は結論づけた。

舐められることの弊害

妻と一緒に歩いていると、妻に対してホーミング突撃をかましてくるおっさんがいる。
妻と一緒にいる時、僕に対してもわざとぶつかる人がいる。
「結婚してからやたら人が突っ込んでくるなあ」と思っていた。

妻は大人しそうな雰囲気の女性だし、
妻と一緒にいる時の僕は穏やかにしている。
なので「攻撃」しても「反撃」されない。
と突っ込んでくる人は無意識に判断しているのではないだろうか…?

弱そうな人ならわざとぶつかってやろう、
と思っている人がそれなりの数いるのだから不愉快な話だ。

とはいえ他者の心を浄化することはできないので、
我々も対策を考えないといけない。
そこで提案したいのが「威圧的な見た目」にすることだ。

舐められないために威圧的な見た目にするメリット

わざとぶつかってくる人が減る

髪を上げて、サングラスにした僕にからんでくる人はいなかった。
また「ゴスロリやロックな服を着ているとあんまり絡まれない」と妻も証言している。

よって威圧的な容姿にすると他者から攻撃される回数が減ると断定してもよいと思う。

妻と一緒に行動していて気づいたのだが、女性は本当にからまれやすい。
正直、女性に突っ込んでくるホーミングおじさんが実在することに僕はドン引きした。

わけのわからん人から身を守るため、威圧的容姿を試すのは良いと思う。


雨の日に捨て猫を拾う不良効果が期待できる

威圧的な容姿をしていると、
悪そうな人や怖そうな人に見られてしまうというデメリットがある。
しかし、その容姿で良いことや親切をすると見た目とのギャップで好感度がぐんと上がる。
いわゆる「雨の日に捨て猫を拾う不良効果」が発生しやすい。

ちなみにこれ心理学でちゃんと名前がついており「ゲイン効果」と呼ぶらしい。
興味がある人のためにゲイン効果の解説記事のリンクを置いておきます。

まとめ

他者からの攻撃から身を守るため、
威圧的な容姿をすることは案外デメリットよりメリットが大きいのではないか。

僕はそう考え、思い切って坊主にしました。

雑記,雑魚達の生存戦略

Posted by raishin