【合格体験記】AWSソリューションアーキテクト – アソシエイト

ITAWS

AWソリューションアーキテクト – アソシエイトを受けてきました。
結果は751/1000で合格でした。
前回受けたクラウドプラクティショナーは793/1000だったので、
今回のほうがぎりぎりでした。
これから受けようかなと思っている人に役立つ情報を書いていきます。

使用したテキスト

Udemyの「【SAA-C02版】AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイト模擬試験問題集(6回分390問)」を使用しました。
↑の演習テスト1,2,3,6の問題をまるごとAnkiに落とし込み、日々繰り返しました。

黒本「改訂新版 徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト − アソシエイト教科書[SAA-C02]対応
をざっと一読し、問題を全てAnkiに落とし込み、日々繰り返しました。

AWSの公式問題集の問題をAnkiに落とし込み、日々繰り返しました。

勉強方法

Javaゴールドを合格方法を解説した記事
HTML5プロフェッショナル検定の合格体験記
【合格体験記】AWSクラウドプラクティショナー
でも紹介しましたが、
Ankiというツールを使って暗記をしました。
AnkiのWiki:https://wikiwiki.jp/rage2050/

今回でAnkiを使用して四回目の資格試験ですが、合格したのでその威力は健在です。
最強の暗記ツール。

Ankiを使っていれば、見たことのある問題なら間違いなく解けます。
なぜって? 僕のような凡人でも20回解いた問題は流石に忘れないからです。

Ankiを使って落ちるケースは周回する問題集を間違えた時くらいだと思います。

合格へのポイント

黒本・Udemyの問題集・AWS公式問題集に目を通しました。
特に公式問題集は目を通しておくとよいです。
何の資格試験でも公式問題集だけは外しちゃいけない…。

上記3つをAnkiに落とし込めば落ちることはないと思います。

難易度

AWSソリューションアーキテクト – アソシエイトは
AWSクラウドプラクティショナーより難しいはずですが、
体感上、AWSクラウドプラクティショナーのほうが苦戦しました。
僕がAWS慣れしたってのも大きいとは思います…。

週末に問題をどかっとAnkiに詰め込んで、
ひたすら周回していれば3~4ヶ月で取得できるはずです。

まとめ

クラウドプラクティショナー→ソリューションアーキテクトという順番で取得するなら、
さほど苦戦しないと思います。
Ankiを信じれば救われる。

ITAWS

Posted by raishin